足で歌う。リズムを創る。音とひとつになる
音を打ち鳴らし、リズムを刻み、全身でグルーヴを表現する
自分自身が楽器となり、音楽そのものとなる