怪我の療養のため活動休止しています、経緯はコチラ

2021年もあっという間に1ヶ月

自粛続きで、気持ちがなかなか晴れない毎日です。気づけば2021年も一ヶ月経ってしまいました。
今年もゆったりとマイペースで続けていけたらと思っています。

術後の経過について

4ヶ月経ったので、「術後」っていうのはこれで最後かな?と思いますが、、、かなり状況も改善した3ヶ月〜4ヶ月目についてメモしておきます。

コルセット生活

2021年を迎える直前、12月29日(年内最後の診療日)に硬性コルセットを卒業しました。
事故から一年半、手術からは一年と三ヶ月。入浴時以外は24時間着けっぱなし。骨がしっかりするまで腰を支える頼れるヤツですが、さすがにストレスは多かった。。。夏場は暑さに耐えられずかなりへこたれました。

卒業とはいっても、コルセット生活自体の卒業はもう少し先です。
今回新しく作ったのは、軟性コルセット(左側)。


サイズはほとんど同じだけど薄くて軽い。さすがにコルセットなので、着けていると動きづらさは残りますが、それでもまた一歩、以前の生活に近づきました!

腰の痛み

普段の生活の中では、痛みで動きが止まったりというのはなくなりました。トランポリンとか縄跳びとか、しっかり体幹意識していれば飛び跳ねる動きも大丈夫です。

ただ、疲れが溜まってくると、腰が重たくズシンと痛む。体幹鍛えて腰をしっかり支えられるようにしていかないと。

柔軟性

多少マシになった程度で、まだまだカッチカチです。特に朝起きた直後は、余計に硬くなってて、腰が引っ張られる感じすらします。

ストレッチは少しずつやっていますが、痛みが出そうな不安が拭いきれなくて、なかなか前進できないですね。特に脚の裏側が硬くて、、、ちょくちょくYoutubeとかでいい方法ないか探して試してます。

2021年復帰に向けて

世の中は、コロナで大変な状況です。ライブやイベント中止や規模縮小が続いています。
思いっきり踏み鳴らせるのは、もう少し先になるかもしれませんが、しっかり練習して今年中にレッスンやライブも再開していけたらと思います。

最後に、2021年もよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

I-Iide TAP

名古屋で活動するMusician & Tap Dancer。 即興性の高いパフォーマンスを中心に、多くのミュージシャンとセッションを経験。 名古屋のTAPシーンを盛り上げるべく活動中。 ギター×カホン×タップダンスの3ピースバンド「もやもやラジオ」として NAGOYAポップアップアーティストライセンスを取得

コメントを残す