日曜日、StudioR3でのワークショップに参加してきました!!
メディアにも広く出演されている日本を代表するタップダンサー。「ヒデボーさん」です!

さすが知名度も人気も高く、参加申し込みは、1週間程で大半の枠が埋まってしまいました。
自分が以前ヒデボーさんのワークショップ受けたのも、7〜8年前。
どんなレッスンになるのかワクワクしながら迎えた当日。

初級クラスが終わり、みんな満足した表情のみんなと入れ替わり、中級クラス スタート♫
まずは、ウォーミングUP

ゆっくりとしたペースから始まり、1つずつステップが変わっていく中で、自然と難易度もテンポもUP。
気が早るのか、みんなどんどんスピードが早くなる。ウォーミングUPから、走りまくり。。。
リズムキープってやっぱり難しい。

コンビネーションは、リズムが独特で、カウント数えるのが難しい!!みんな必死に喰らいつきます!
難しいのに、難しさをあまり感じさせない。不思議な時間でした。

WS受けると、さすがに練習不足を痛感させられます。反省は毎度のこと。「3歩進んで2歩(むしろ、それ以上??)下がる」を繰り返しています。

レッスン後は、初の試み。トークショー!!!
満員のスタジオで、一時間半。タップをはじめたきっかけや、芸能界のお話など。もちろん”座頭市”の話も。

最後は、ヒデボーさん&コージさんのパフォーマンス。
即興のはずなのに、打ち合わせしたような息の合ったパフォーマンス。『カッコいい!!』の一言につきます。

しばらくは、動画見ながら、自分の一部にできるように研究します!!