怪我の療養のため活動休止しています、経緯はコチラ

ちょうどひと月

今日(8/27日)でちょうど事故から一ヶ月。
令和最初の夏は、ほぼ外に出ることもなく、長い夏休みをもらい、ただ寝て過ごすこととなりました。。。
[su_spacer size=”60″]

1回目の手術から2週間が経ち、痛み止めは飲み続けていますが、痛みはほぼ治りました。1時間程度であれば座ることもできるようになりました!ただ、疲れてくると腰が重くなってくるので、もう一歩かなと。

[su_spacer size=”40″]

この一カ月は、いろんなことが劇的に変化して、慌ただしく過ぎていきました。
当たり前にできていたことが、できなくなり、当たり前が決して当たり前ではないことを痛感しました。

[su_spacer size=”20″]

・一緒に転落した子どもに大きな怪我がなかったこと。
・骨折はしたものの、足への麻痺症状はでていないこと。

[su_spacer size=”20″]

本当に不幸中の幸いでした。

[su_spacer size=”60″]

たくさんの方に迷惑かけまくってます。みんなの言葉にものすごく元気をもらってます。
家族とか友人とか、正直なところ、人付き合いは苦手ですが、感謝しかありません。

[su_spacer size=”40″]

朝、目が覚めると足が動くか確認するのが日課になってます。
痺れもないので、突然動かなくなるなんてことはないのに、不安なんですかね、、、

[su_spacer size=”20″]
元気な時は、あまり練習しないくせに、できなくなるとウズウズする。
やっぱりタップが好きなんです。
医者から歩けるようになるって聞いた時、「まだタップやれるんだ」ってホッとした。

足が動くかぎりは、タップ続けたいな。40、50、60歳になっても。

[su_spacer size=”60″]
次の手術が終わって、退院まで約2カ月。
そこから本当の意味で元の生活に戻れるまでに、おそらく2、3年。
のんびり行きます。少しまわり道にはなるけど、、、

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

I-Iide TAP

名古屋で活動するMusician & Tap Dancer。 即興性の高いパフォーマンスを中心に、多くのミュージシャンとセッションを経験。 名古屋のTAPシーンを盛り上げるべく活動中。 ギター×カホン×タップダンスの3ピースバンド「もやもやラジオ」として NAGOYAポップアップアーティストライセンスを取得

コメントを残す
目次
閉じる