2年半ぶりのパフォーマンス

2021年10月31日。転落事故による第一腰椎破裂骨折から828日。ついに念願のパフォーマンス復帰を果たしました!

怪我した直後は二度とタップできないかもしれない。普通の生活も厳しいかも。なんて最悪のケースを想像したり。今年の4月からレッスンに復帰を果たしましたが、腰の張りや重さは続いていて、思うように動かない自分にヤキモキしたりしていました。そろそろ状況を動かしたいと思い初めていました。

数日前に声をかけてもらい、一瞬不安を感じて迷いましたが2つ返事で参加を決定。
何事もタイミングが大事。チャンスはしっかり掴む!!

ピアノ・コンサートは、アメリカのホームパーティーのように温かく、和やかな雰囲気(参加したことないので、あくまでイメージですがw)みんな自由に音楽を愉しんで子どもの笑顔がたくさんありました。

出来栄えは十分とは言えません。演ってる自分自身、思うようにいかないこともたくさん。これは、怪我する前と正直変わってない気がしますが。。。それでも楽しかった!音楽に合わせて自分のリズムを重ねていく感覚。ただいま!!って叫びたかったw

あっという間の1時間。ポップスやジャズに心踊らされ、オペラの歌声に圧倒される。オンラインは便利だけど、やっぱりオフライン(ライブ)でこそ感じられるものがあると思いました。

ハロウィーンのデコレーション。子どもは少し怖がってましたw

さすがにその日の夜は、腰がバキバキでしんどかったですが、痛みがでることもなかったのでひと安心。また不安を一つ解消できました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

9 + 6 =